2018-02-02

何となく朝風呂が入りたくなり極楽湯幸手店に行って来ました
KIMG3896.jpg KIMG3898.jpg KIMG3899.jpg

土日は朝6時から営業と言う事で早速向かいましたww
入り口にこんなものが・・・ふむふむ?!
KIMG3906.jpg

下駄箱に靴を入れ(コインレス)入り口左側にある発券機で入湯券を買います
受付で券を渡します極楽湯の会員カードは全国?で共通して使えるので1枚持っていると便利かも?!

先ほど入り口の注意書きについて聞くと岩風呂のみが使えないとの事で他の天然温泉は大丈夫でした。
前に何回か訪れているのですが、リストバンドは廃止になったようで中で各施設で清算方式に変更のようです
(注意書きの事でリストバンドの事をすっかり忘れていて失くしたかと思い焦りました・・・)

受付から浴室は中庭があるためぐるっと回ります脱衣所で服を脱ぎ浴室へ

洗い場で気になったのが最近では珍しい、水温調整が出来ないタイプです。
ボタン式でしばらくするとお湯が止まるので流してる時に何回もボタンを押さないといけません??
(ボタンを長く押してればその分長く出る?)
7割くらいのシャワーが固定式なので結構不便です。

内湯は檜風呂(天然温泉)のみ・・・

露天は岩風呂(熱湯・普通)(天然)・檜風呂(天然)・窯風呂・水風呂・ジェットバス・です
湯質はいいのですが全体的に古い印象があります・・・・塩素系の匂いがします。
この辺の銭湯は鉄分系なので珍しいかもw浴室は男女入れ替え制です(毎日、交互に入れ替え)


露天の檜もぬる湯だったのですが岩風呂の故障のせいか熱かった?!

お風呂から上がり休憩所(うたたね処)に行くのですが今回は無しで・・・・

休憩所は施設の真ん中?にありひっきりなしに人が通り(受付から浴室に向かう通路)足音としゃべり声で
とても寝れないと思います。ゴロゴロするだけかも・・・・・

それとあまり広くないので中々空かないです。。。


家からそれなりに近く安いのでたまに行きますが、それだけの施設と行った感じです。
これだけの為にわざわざ来ると所ではないですかね??(あくまで個人の意見です)
安くてそれなりの泉質を求めている人にはいいかもですがスーパー銭湯を楽しみたい人にはあまりお勧めできません。。。

体重
72.3Kg
カテゴリ : 温泉日記 コメント: (0) トラックバック: (0)

2018-01-20

2018/01/15に竜泉寺の湯 草加谷塚店に行って来ました

昨年のコミケ(C93)12/30の帰りに寄ったのですが余りにも駐車場が混んでいて諦めました。

今回はひるキュンでの推しを見に行った帰りに寄りました
KIMG3774.jpg KIMG3775.jpg

駐車場が立体駐車です。車を止めエレベーター1Fへ。

下駄箱に靴を入れ(鍵はジ自己管理)自販機で入場券を買いゲートに入れて入場します。

2Fは岩盤浴コーナーの様です。(今回はお風呂だけ行きました)リクライニングチェアーが置いてありました。


脱衣所で服を脱ぎ浴室へ・・・・・・
まず驚いたのが天井が高いせいか実際に広いのか広く感じました!!
内湯は炭酸泉・電気風呂・ジェットバス・ちびっこの湯(浅い風呂)・不感の湯・サウナです

この風呂屋は炭酸泉を売りにしているので炭酸泉風呂はデカいです!!ただ思ったより泡付は無かったです・・・・
電気風呂は強すぎでビビりましたwww

ちびっこ風呂は・・・・入ってません

不感の湯はぬる湯でいつまでも入ってられます(笑)


露天は寝ころび湯・露天風呂(深さ3段)・泡風呂・窯風呂・アロマ塩サウナです

露天は更に空間が広く感じました。謎の熱帯アピールは謎ですが・・・・
一応、半露天とうたわれてるらしく上は空が見えません(駐車場?)なので景色は微妙です・・・・

中心にでっかいお風呂があり深さが3段になってます

寝ころびも炭酸泉です。ただこの時期はちょっと寒いですかもです。

露天風呂は蛍の湯と書いてあり床にLEDが仕込まれて色が変わりながら発光しています。
こちらの炭酸泉もあまり泡付は良くなく感じました。

お風呂が広いので場所によるかもしれません。

窯風呂は5つあり奥二つが楕円形で手前3つは丸形です。
この窯風呂は下から泡がブクブク出ていてこれが気持ちよかったです。

一通り入りましたがお風呂は不感の湯と窯風呂がお薦めです。

服を着て外に出ましたが休憩所が畳のスペースがあるだけで寝るのはキツイカモです
岩盤浴を使えば2FにはTV付のリクライニングチェアーがあります。
あと、ソフトクリームが190円だったので思わず買いましたが、当然ミルク感はないです。

お風呂から出て車を運転してる時に思ったのですがカルキ臭が酷かった・・・・Orz
次の朝まで匂ってましたwwww

で、ビックリしたのがブログを書くためにサイトを見たのですが天然温泉だったらしい・・・・
全く天然温泉感が無かったです(汗)

天然温泉であれほどキツイカルキ臭を味わった事が無かったものでてっきり全て沸かしだと思いました!!

ですが、空間の使いかと窯風呂・不感の湯はまた行きたくなるかもです。(平日だからかも?)


最後に放送がやたらデカかったのが気になりました・・・・・

体重
72.8Kg
カテゴリ : 温泉日記 コメント: (0) トラックバック: (0)

2018-01-19

1月13日に清河寺温泉に行って来ました。

ここは管理者のお気に入りの1つの温泉施設です
KIMG3738.jpg KIMG3740.jpg KIMG3739.jpg

靴入れ無料に靴を入れ正面の発券機で入場券を買います
受付の入場券を渡すとスタンプカードが貰えます。30個の捺印で入場無料かお食事無料券が貰えます。

話はそれましたが浴槽までは受付の真裏なのですが中庭があるので結構遠回りをします。
脱衣所で服を脱ぎ早速内風呂へ!!

内風呂は天然温泉の高濃度炭酸泉・日替わり風呂・ジェットバス・サウナ・水風呂です
ここの高濃度炭酸泉は珍しく天然温泉に炭酸泉を溶かし込んだ炭酸泉なのです!
これは炭酸効果と温泉効果をWで味わい得る贅沢な感じです・・・・
大きさ的には10人程度でしょうか?夕方頃から混んでくるので朝一に入ることをお勧めします!

ジェットバス・日替わり風呂は何処でもある感じのお風呂なので割愛します。

露天は生源泉かけ流し・露天風呂・あつ湯・寝湯・寝ころび湯・窯風呂です
露天は全て天然温泉です

ここの一番の特徴?である生源泉かけ流し湯は源泉を加熱無しでそのままかけ流しているお風呂です。
円形のお風呂で10人程度でしょうか?
管理者はぬる湯が好きなので入れますがこの時期(冬季)はちょっと冷たいかもです(笑)
(冬季は少し加熱してるかもです・・・・)

あつ湯は本当に熱いです!管理者は入れないです
窯風呂は2つです

寝湯(リクライニング)と寝ころび(完全に寝ころびます)は目の前が竹林なので笹の葉の音を聞きながら
竹の揺らぎを目でみて癒されますよ!

空もこの時期は真っ青でとても綺麗です。

兎に角ぬる湯好きな方にはお薦めの温泉施設です。
気持ち良すぎて皆さん長湯してるので運が悪いと中々空かないのと気持ち良すぎてイビキを飽きて寝てる人が居ますので
その辺はご注意を!!

あと夜になるとぬる湯で大きな声で話してる人とか子供がはしゃいでいるのでその辺は個々のマナーの問題なので
そういう方々に会わないことを祈るしかないですww

空に電線とかないので窯風呂などで空を眺めるのいいですよ。

お風呂上がりの楽しみの一つ?うたた寝所はお風呂を出た右に行ったところにあって
初めて来た人は気づかないかも知れない作りです

これは当初は無かったのですが増改で増築したのでこのような作りになったと思われます。

うたた寝所は男性と女性で分かれていますので女性の方も安心です。
但し、同じ数位あるのですが圧倒的に男性の利用が多いのでいつも男性が空いてなくても
女性は半分くらい空いてるのでこれは何とかしてほしい所です

全体的には凄く万人が思い思い過ごせるいいお風呂だと思っています

ぬるいお風呂から熱い風呂・高濃度炭酸泉など充実していると思います!!


体重
73.5Kg
カテゴリ : 温泉日記 コメント: (0) トラックバック: (0)

2018-01-18

太田イルミネーションの帰りに天然温泉 太田 安眠の湯に行って来ました
場所的にはイオン太田店に隣接された温泉施設です
KIMG3320.jpg


靴ロッカーに靴を入れ受付へ・・・・
ちょっと時間が経ちすぎて記憶が曖昧です。

内湯はサウナ・日替わり風呂・檜ブロです

日替わり風呂はちょっとぬるめで管理者には丁度よかっです
露天風呂は露天風呂・檜風呂・壺湯です

時間が空きすぎたせいかあまり覚えてないです・・・・

これと言って特徴の無いいわいる可もなく不可もないお湯でした・・・・・

体重
74.5Kg

カテゴリ : 温泉日記 コメント: (0) トラックバック: (0)

2017-12-06

あんこう祭りが終わり、帰りにお風呂に行く事に・・・・・

大洗から車で30分程の場所にあるこちら
KIMG316120171119.jpg KIMG316220171119.jpg

ほっとパーク鉾田です

着いたのが5時30分くらいです
入り口の右側に下駄箱があります。お金は入れないタイプです。
受付の手前に自販機があり、入場券が施設使用方法で何種類かありました。
管理者はお風呂に入るだけなので、とりあえずプール付きで入りました

受付で券を渡すとロッカーの鍵を貰います(靴箱の鍵は預けます)
脱衣所で服を脱ぎ右はプール、左はお風呂です。
今回はお風呂だけに入ります(プールは25mプールです)

内風呂は寝湯、炭酸泉、大浴場です。
寝湯は井戸水?沸かしです。大浴場は天然温泉です。
お湯はスベスベして濃い茶色ぽかったです。夜なので色がそう見えたのかもしれません(汗

炭酸泉は円形で5・6人が入ると足を伸ばせないくらい狭いですwwww
深さも腰よりちょっと上くらいでした・・・・・・・う~ん(; ・`д・´)

寝湯は温度が低めで管理者はちょうどよい感じでした!

露天風呂は浴槽が一つで濃い茶色です!!HP見ると2つの源泉って書いてあるけど
あまり差が分かりませんでした(汗

時間もあまり無かったので1時間くらい入り出ることに・・・・・
休憩所ありと書いてあったのですが、2Fに行くと食堂とトレーニングルームがあり
休憩所を探すと、食堂のレジの奥にあり、ちょっと躊躇していると店員さんに「いらっしゃいませ」と言われ
ビビって逃げたwwwwww

なので休憩だけ出来るのか分かりません・・・・因みにちょっと見えた感じだと座敷ぽかったです。
休憩所を諦め1Fの椅子でちょっと休み帰りました・・・

温泉の湯質は良かったですが、施設自体が古い作りなのか何となく昭和感がありました。


カテゴリ : 温泉日記 コメント: (0) トラックバック: (0)
検索フォーム
RSSリンクの表示
お薦めゲーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
商品検索
下部フリーエリア